脱毛ラボに何故クレームする人がいるのか、その真実を調べてみました。

私は脱毛ラボで全身脱毛した経験者です。

その上でこれから脱毛ラボを使おうか検討している人たちの判断に役立つような情報を書きたいと思って立ち上げました。

当初私も色んなエステを考えていたのですが、何だかんだで脱毛ラボは大手って安心感があったので利用しました。

無名で小さい他のエステだとそれだけでも不安に感じちゃいますけど、脱毛ラボはタレントさんたちもCMに出ているくらいだから、そこからしてまず違うんです。

と言うか、他のところだともっと高額だったりします。

私は脱毛ラボを事前によく調べて行きましたけど、口コミとかを見てる限り全然安いです。最終的に値段相応かなと思いました。

100%完璧な会社なんてそうそう無いですし利用者が多い会社ほどクレームが増えてしまうのもありえます。

例えばクレーム率が3%だとして、100人中97人が満足で3人がクレームなのと、1000人中970人が満足で30人がクレームしているとすれば、割合は同じでも人数だけは増えてしまうわけです。それをどう見るかです。

では、脱毛ラボでどんなクレームが出ていたのか調べてみましたのでご覧ください。

脱毛ラボで予約が取れないんだけど

こんなクレームを脱毛ラボに書いている方を見かけました。

脱毛ラボでは会員数が制御されてるので、むやみに勧誘するような他のエステと比べるとまだマシです。

基本的には他エステと比べると脱毛ラボはだいぶ予約が取りやすいほうです。

ここで予約取れないと感じてしまうと、他エステに行ったらストレス溜まってもっとクレームすることになりそうです。

あと、人通りの多い店舗だったり、長期休暇の時期だったり、場所とタイミングでも異なってきます。

自分が使いやすい場所と時間帯は、他の人にとっても同じ状況になりやすいので、たまたまタイミングが悪いと全然予約取れない~なんてこともあるかもしれません。

他の人があまり来店しなさそうな早い時間帯、遅い時間帯、郊外にあるような他店舗、LINE予約、キャンセル状況、などをチェックしてみるのをお勧めします。

何度か通ってるうちにこんなのも体感で分かってくるので、クレーム入れるようなこともなくなって大丈夫になると思います。

脱毛ラボで怖い顔で勧誘された?

こんなクレームを脱毛ラボで書いてる人もいましたが、これも人が多ければどうしても中には出てきてしまうレベルの内容です。

脱毛ラボは全国規模で店舗もエステティシャンも多い企業なので、どうしてもこれらの声は出てしまいがちです。

100%完璧なんてなりません。

もっとも、どんな会社でもこの類のクレームは起こってます。

ピアノ教室だってネイル教室だって普通にこんなトラブルやクレームは付き物です。

エステのカウンセリングなんて特に1対1の場面になるわけだから、その人との相性もあります。

私を担当してくれた人の印象は全然そんな感じじゃなくて、ニコニコした担当さんで質問にも的確に答えてもらえました。

最初に行った時は一旦考えると言って出てきたんですけど、そのときも特別に嫌な顔はされなくて、

『じっくり検討してもらって大丈夫ですよ。皆さんそう言って施術受けられてますから。』

と余裕を感じさせられましたね。

あちらも大手だという自覚をされてるからなのか、脱毛に絶対の自信があるんだと言ってました。こっちの不安材料を1つずつ消してくれる説明スタイルだったので安心できました。

脱毛ラボのカウンセリングや契約時にこれは聞いておけ!
・途中で変な勧誘はされない?
・他に余計な費用は掛からない?
・レーザーの打ち漏らしがあったときの対処は?
・技術者の腕は大丈夫?
・スタッフの経験年数や人数は?
・予約は取れやすい店舗か?
・途中で解約するときの方法は?

脱毛ラボに行き始めてから汗がスゴイ出るんだけど

また別のクレームを見ていくと、利用者の中にはそういう声もチラホラ出てますけど、これは「精神性発汗が惹起された為」なんです。

精神性発汗とは、暑さからくる汗ではなくて、緊張汗とも言われていることから普段と違うシチュエーションに置かれたときに出てくる類の汗です。

人前でスピーチするときなんかに起こるものです。

脱毛を初めて経験した人も、これから何が起こるのかを知らないことでそれが緊張汗となって自分の意思とは別で出てくるんです。

もう1つ考えられるのが、脱毛針によって汗腺の活動を刺激されたケースです。

これも自分でコントロールできるものではないですし、だからと言って特別被害を及ぼすものでもありません。

それまで毛があったことで細かな汗は蒸発させてくれていたのが無くなったわけですから、肌で感じやすくなったに過ぎないということです。